▼ 無料追加ワークショップオーディション

★☆北区AKT STAGE劇団研究所  第6期生
【無料追加ワークショップオーディション開催】

応募資格なし!経験不問!未経験者大歓迎!
3時間のワークショップ形式のオーディションとなります。
両日参加、1日のみのでも可。皆様のエントリーお待ちしております。

★☆北区AKTSTAGEでは、俳優研究所第6期生を募集します!!!
つかこうへい氏の提唱した「東京都北区から次世代のスターを輩出する」という言葉に則り、★☆北区つかこうへい劇団から23年間継承される歴史ある研究所制度(1994年〜)。受講される方がすでに持っている人間性を大きく伸ばすことで、舞台/映像で活躍するプロの俳優を育てます。師・つかこうへいが生み出した独自のメソッド指導を続けています。

7月劇団本公演 出演候補者を募集!!!
オーディション合格者は、7月劇団本公演への出演候補者となります。5月に行われる劇団内オーディションを通過し、7月本公演へ出演していただきます。研究生3ヶ月後には舞台に出られるチャンスが!

【★☆北区AKT STAGE(アクトステージ)とは…】

劇作家・演出家つかこうへい氏が北区文化振興財団と共に立ち上げた、日本初の行政提携劇団★☆北区つかこうへい劇団。
2010年に代表つかこうへい氏が亡くなったことを受け、団体は2011年に解散。
師の教えを継承し後世に伝えようと立ち上げたのが、NPO法人 北区AKT STAGE(アクトステージ)です。
前身団体★☆北区つかこうへい劇団同様、本拠地を東京都北区に定めました。年2回、北区文化振興財団共催の本公演や児童教室をはじめ、地方公演、小学校公演、劇作家・演出家コース発表会、一般参加型ワークショップ、研究生卒業公演など、演劇の発信と教育を多方面に渡り行っています。
団員数31名/研究生28名/劇作家・演出家コース26名/児童教室生徒50名/ファンクラブ会員数200名/観客総動員数2万5000人以上。(2014年10月現在)

【元北区つかこうへい劇団研究所の講師陣による23年間の歴史を持つ実践型レッスン】

この 研究所は、当NPOの演劇事業者育成プログラムの一環として行われる、俳優のプロフェッショナルを目指す方のための研究所です。4月に開講し、翌1・2月に行われる予定の卒業公演までの11ヶ月間、演技・ダンス・アクション・補修など、月64時間以上、膨大な稽古量で俳優に必要なすべての要素を学んでいただきます。レッスンは、長きにわたりつかこうへいの薫陶を受け、北区つかこうへい劇団研究所でレッスンを教えてきたAKTSTAGE劇団員からの直接指導です。卒業公演終了後、北区AKT STAGEの劇団事業である「劇団AKT STAGE」の俳優として所属の可能性もあります。劇団所属後は、劇団のマネジメントを受ける事が出来ます。

【北区AKT STAGE研究所を考えている皆様へ】
演劇を学ぶ場所、演じる場所は様々ありますが、北区AKT STAGE研究所は11ヶ月かけてつかこうへいの代表作「熱海殺人事件」をテキストに稽古をしていきます。
演劇、舞台を作るにあたり11ヶ月同じ戯曲をやり続けることは、ほぼと言って良いほど無いと思います。
役者として成長の最短距離は、じっくり一本の戯曲と向き合い、そして役者としての自分とも向き合うことだと思います。
つかこうへい作品と向き合い、自分でも気づかなかった感情を呼び起こす11ヶ月にして欲しいと思います。
この11ヶ月はプロの役者になるための最短距離です。 ー 北区AKT STAGE 講師陣一同 ー


無料追加ワークショップオーディション・詳細

日程:
●2017年4月22日(土)・23日(日)の2日間
時間:22日(土)13時~16時/23日(日)13時~16時 

※2日参加できなくてもワークショップオーディションにはエントリーして頂けます。

[費用]:無料
[会場]:北区AKT STAGE稽古場 
[定員]:10名 ※定員に達し次第受付終了となります。
ワークショップオーディション内容:
・ストレッチ
・ダンス
・芝居…研究生レッスンで使用するテキスト使用しワークショップオーディションを進めていきます。

参加方法

タイトルを「ワークショップオーディション エントリー」とし、
・お名前
・ふりがな
・性別
・年齢
・参加日 両日/22日のみ/23日のみ 
・電話番号
・メールアドレス※テキストを添付してお送りしますので、必ず受信できるPCアドレスなどをご用意下さい。
・芸歴(ない方は「なし」とご記入下さい)

をご記入の上、応募用アドレス mail@aktstage.comまでメールをお送り下さい。
返信メールを受信して、受付完了となります。


●応募締切:4月21日(金)

★☆北区AKT STAGE劇団研究所

◯劇団研究所・詳細

ワークショップオーディション 担当講師 

逸見輝羊(★☆北区AKT STAGE代表)
「飛龍伝2003」「幕末純情伝」「売春捜査官」などつか作品に多数出演。
つかより信頼を受け、つかが長らく戯曲化を懸案していた団鬼六の小説『往きて還らず』の演出家に任命される。その後、「熱海殺人事件」・「寝盗られ宗介」・「二代目はクリスチャン」・「飛龍伝2014」など多くのつか作品の演出。