北区AKTSTAGE演劇部

北区AKT STAGE 演劇部とは・・・


《稽古風景》


《第八期生発表会『PRISM』より at 北とぴあ・つつじホール》

演劇を体験してみたい中高生が北区AKT STAGE劇団員と一緒に演劇を学び、公演や発表会を行います。
演劇のレッスンやトレーニング、ダンスも取り入れ、思う存分演劇に打ち込んでもらいます。
芝居などを通したコミュニケーションや自己表現の向上による人材育成を第一の目的として活動しております。
2011年、創立。
2015年4月より東京都北区との共催事業「子どもかがやき文化芸術事業」に加入。
北とぴあ演劇祭2017・2018、最多動員賞受賞。
※タレントを育成するための芸能活動ではございません。

2019年3月1日より募集開始!!北区在住の方には、割引きサービスがあります!
北区在住の中高生もさらに通いやすくなります。もちろん北区にお住まいではない方も大歓迎です。
皆様の参加、お待ちしております!

2019.3.28-3.31 第九期生中間発表会


子どもかがやき文化芸術事業 児童ダンス☆演劇教室
★☆北区AKTSTAGE演劇部第九期生中間発表会
『あくがれ〜独り歌へる篇〜』
原案・演出:伊澤玲 脚本:谷川清夏 振付:阿部雄大
場所:東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ・スタジオ1
料金::無料(当日券のみ)
開演の30分前より整理券配布。先着50名様まで観覧可能。
タイムスケジュール:
3月28日(木)15時00分:Cチーム/16時30分:Dチーム/18時00分:Bチーム
3月29日(金)15時00分:Eチーム/16時30分:Aチーム/18時00分:Cチーム
3月30日(土)11時00分:Bチーム/12時30分:Aチーム★(アフタートーク)
15時30分:Eチーム/17時00分:Fチーム/19時00分:ダンス公演
3月31日(日)11時00分:Fチーム/12時30分:ダンス公演/14時00分:Dチーム
※開場は、開演の15分前より。

【Team】
Aチーム、《歌鳥楓月》田邉 佑衣・坂場 舞・丸橋 花梨・高松 莉彩・古田小夏
Bチーム、《花車娘(ガーベラ)》岡田 崚・菊地 梨華・ 佐藤 美華・山田 媛音・古田小夏
Cチーム、《Do not know》和田 直也・植松 ひなた・吹野 凪・山田 媛音・古田小夏
Dチーム、《Journey》小林 桃子・長坂 あゆみ・廣瀬 桃・寶田 結衣・浅野鼓由希
Eチーム、《Young Blood》和田 直也・細野 あかり・中田 結心・菊地 晴月・浅野鼓由希
Fチーム、《Quintet》宮本 花音・菊地 梨華・渕上 紗衣佳・早坂 優希・浅野鼓由希

【公演概要】
『在所(あく)を離(か)る』・・・ここではない、どこかへ離れる。
★☆北区AKTSTAGE演劇部は、2019年3月に発表会を行います。2018年10月から練習した芝居とダンスの成果を東京都北区文化芸術活動拠点ココキタにて披露します。今回は、演劇部第五期生中間発表会で上演した「あくがれ」を改訂し、★☆北区AKT STAGE劇団員を交えて上演致します。テーマは『理想』。歌人として知られる若山牧水の短歌をヒントに、「理想とは何か?」「理想の自分」など部員と意見を交換し、まさに中高生の描く「理想」と現実をもとに作品に取り組みます。また、アフタートーク企画では、弁護士として、女性や子どもの権利、えん罪事件などの人権問題などに詳しく、国際的な人権侵害などの解決を求めて国際人権NGOヒューマンライツ・ナウを立ち上げた、事務局長の伊藤和子さんをお招きし、部員と共に「女性の権利」についてディスカッションいたします。さらに、★☆北区AKTSTAGE演劇部の初の試みとなるダンス公演も同時上演。演劇部内で有志を募り、ダンス講師である阿部雄大と共にダンス公演に臨みます。

【story】
憧れの暮らしを求め、村を飛び出し旅をする3人。
目的地である港街を目指す途中で嵐に襲われ、偶然見つけた山小屋に
逃げ込もうとするが、 そこで2人の女性と出会う・・・。
閉ざされた山小屋でそれぞれの理想と現実を見つめる事になる。

Dance act vol.1
『あなたのひだりて。』
構成・振付:阿部雄大
場所:東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ・スタジオ1
料金:無料(当日券のみ)
開演の30分前より整理券配布。先着50名様まで観覧可能。
日時:3月30日(土)19時00分
3月31日(日)12時30分
出演:植松ひなた 岡田崚 菊地晴月 小林桃子 高松莉彩 寶田結衣 田邉佑衣
長坂あゆみ 廣瀬桃 吹野凪 丸橋花梨 和田直也 (五十音順)

《アフタートーク企画》
Girl’s Rights
〜中学生・高校生と語る〈女性〉として生きる事〜

3月30日(土)12時30分の回
終演後、約60分予定
【Guest Profile】

伊藤 和子(弁護士・国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長)
1994年に弁護士登録。女性、子どもの権利、えん罪事件など、人権問題に関わって活動。米国留学後の2006年、国境を越えて世界の人権問題に取り組む日本発の国際人権NGO・ヒューマンライツ・ナウを立ち上げ、事務局長として国内外で現在進行形の人権侵害の解決を求めて活動中。同時に、弁護士として、女性をはじめ、権利の実現を求める市民の法的問題の解決のために日々活動している。ミモザの森法律事務所(東京)代表。

【美術】 いとうすずらん
【協力】 国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ
【主催】 NPO法人北区AKT STAGE (公財)北区文化振興財団

公演記録

第一期演劇部発表会『跳ぶ星』
第二期演劇部発表会『Shall we ダンス?〜ダンスが上手く踊れない〜』
第三期演劇部発表会『鬼〜贋大江山奇譚・演劇部特別バージョン〜』
第四期演劇部中間発表会『こどもじゃないさ!』
第四期演劇部発表会『隼の如く 狼の如く』
第五期演劇部中間発表会『あくがれ~Not here, I leave to somewhere~』
第五期演劇部発表会『太陽が昇るまで』
第六期演劇部中間発表会『あくがれ~『別離』編/『死か芸術か』編~』
第六期演劇部発表会『僕らはそれを革命と呼ぶ。』
第七期演劇部中間発表会『スローンのいた風景』
第七期演劇部発表会『PRISM』
第八期演劇部中間発表会『太陽が昇るまで』
第八期演劇部発表会『瑠璃色のPleiades』

稽古場会場

東京都北区文化活動拠点ココキタ(〒114-0003 東京都北区豊島5−3−13)
【アクセス】
◯電車・バス
JR京浜東北線・地下鉄南北線「王子」駅、都電「王子駅前」下車
王子駅よりバス「豊島六丁目」「豊島五丁目団地」下車 徒歩3分

豊島区民センター(ふれあい館)(〒114-0003 東京都北区豊島3丁目27−22)
【アクセス】
◯電車
JR京浜東北線・地下鉄南北線「王子」駅に下車 徒歩20分
◯バス
王子駅前から豊島5丁目団地行、西新井駅行、宮城循環、加賀団地(循環)「豊島4丁目」下車 徒歩4分

九期生募集・詳細


○対象   中学生・高校生(北区内・外 参加可能)
○期間   2019年4月~9月or10月(月4回)
○日時   日曜日17:00~20:00
○定員   25名(定員を超える場合は、もう一つクラスを設ける場合もございます。)
○会場   東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ(東京都北区豊島5-3-13)
○アクセス 王子駅よりバス「豊島六丁目」「豊島五丁目団地」下車 徒歩3分
○月謝   9000円(北区民 8000円)
●応募締切 2019年4月12日(金)※消印有効

◎稽古の見学も可能です!
以下の日程で見学を希望される方は、ご連絡ください。
2月
3日(日)17-21時 ココキタ4階・プレイルーム
10日(日)17-21時 ココキタ4階・プレイルーム
17日(日)13-21時 ココキタ3階・レジデンスルーム
3月
9日(土)17-21時 ココキタ2階・スタジオ1
10日(日)17-21時 ココキタ2階・スタジオ1

★☆北区AKT STAGE演劇部第九期生後期・初回授業
2019年4月14日(日)17時00分より東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ4階・プレイルームにて開催。

◯応募方法
下記より入所案内と申込用紙ををダウンロードしていただき、申込用紙と保護者同意欄を明記の上、『★☆北区AKTSTAGE・演劇部』までご応募ください。

◉第九期生後期申込用紙◉

入所案内がダウンロード、印刷ができない方は郵送させていただきますので、返信用縦長封筒(宛先を記入し、92円切手を貼ったもの)に『北区AKT STAGE演劇部・資料希望』と明記し、北区AKTSTAGE事務局まで郵送してください。折り返し、入所案内と応募用紙を郵送させていただきます。
●応募締切 2019年4月12日(金)※消印有効

2019年3月1日より第八期生後期・募集開始!!たくさんのご応募お待ちしております!

Blog・SNS

演劇部稽古場ブログ:『平和にいこうじゃないか(仮)』
公式ツイッター:北区AKTSTAGE演劇部

お問い合わせ

お問い合わせは、gekibu@aktstage.comからどうぞ。