北区AKTSTAGE演劇部

北区AKT STAGE 演劇部とは・・・


《稽古風景》


《2017年9月、第七期生発表会『PRISM』より at 北とぴあ・つつじホール》

《2020年3月、第十期生中間発表会『アカンサスの花/you』より at ココキタ・スタジオ1》

《2020年9月、第十期生発表会『ヒメコと、他8人が「いいね!」しました。』より at 北とぴあ ・つつじホール》

演劇を体験してみたい中高生が★☆北区AKT STAGE劇団員と一緒に演劇を学び、公演や発表会を行います。
演劇のレッスンやトレーニング、ダンスも取り入れ、思う存分演劇に打ち込んでもらいます。
芝居などを通したコミュニケーションや自己表現の向上による人材育成を第一の目的として活動しております。
2011年、創立。
2015年4月より東京都北区との共催事業「子どもかがやき文化芸術事業」に加入。
北とぴあ演劇祭2017・2018、最多動員賞受賞。
※タレントを育成するための芸能活動ではございません。

-エンゲキは生きる力を養い、心を育てる事-
“エンゲキ”と聞くとテレビドラマなどの芝居の世界を連想する方も多いと思います。
しかし、AKT演劇部は、タレントなど育成するものではありません。
演劇は生きる力を養います。身体と言葉を使い、心を育てていきます。
生きていく上で、私たちは多くの人と出会い、様々のドラマ(出来事)と向き合います。
その都度、どう向かい合い、どのように進むのか、答えの無い問いに対し、自分達で答えを導き出す。
それはまさに演劇で培われる力と考えられます。
芝居を通し、生きることに向き合っていくことこそ演劇です。
楽しく時に悩みながら、生徒と講師が話し合い、芝居を作っていく環境がAKT演劇部です。
演劇はテレビの中だけのものではありません。観ているだけでなく 、僕達と一緒に演劇を作ってみませんか?

●見学も随時可能です。見学ご希望の方は、お名前・年齢・見学日時を記入の上、gekibu@aktstage.comまでご連絡下さい。

第11期生中間発表会『CHANGE!!!!!〜スカートをはいて学校に行こう〜』

《セクシュアリティ[英]sexuality》

セクシュアリティ(性)は、生涯を通じて人間であることの中心的側面をなし、セックス(生物学的性)、ジェンダー・アイデンティティ(性自認)とジェンダー・ロール(性役割)、性的指向、エロティシズム、喜び、 親密さ、生殖がそこに含まれる。(中略)セクシュアリティは、喜びとウェルビーイング(良好な状態・幸福・安寧・福祉)の源であり、全体的な充足感と満足感に寄与するものである。(性の権利宣言より)

【公演概要】

子どもかがやき文化芸術事業 児童ダンス☆演劇教室
★☆北区AKTSTAGE演劇部第十一期生中間発表会
『CHANGE!!!!!〜スカートをはいて学校に行こう〜』
日時:2021年3月26日(金)〜28日(日)
場所:東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ・スタジオ1
出演:市原優雅 大野夏季 柏原彩 河合春 鉄谷美月 若槻將太郎
料金:無料(完全予約制・各回20名まで)
タイムスケジュール: ※開演の30分前より受付開始
3月26日(金)14時00分/◎18時00分(アフタートーク)
3月27日(土)13時00分/16時00分
3月28日(日)13時00分

★☆北区AKTSTAGE演劇部は、中高生の部員で活動し、毎年10月と3月に練習した芝居の成果発表を行っています。今回のテーマは、『包括的セクシュアリティ(性)教育』。世界では「性教育」は人権の一つと考えられ、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)の包括的セクシュアリティ教育の項目では「性行為」「避妊の方法」、友情や恋愛などに関する「人間関係」「ジェンダー」といった包括的な内容までが推奨されています。★☆北区AKTSTAGE演劇部では、これらに重きを置き、LGBTQ+をはじめとした「性的マイノリティ」をテーマにした作品にチャレンジします。
また、アフタートークでは、『性の話をもっと気軽にオープンに』をテーマに性教育について、書籍やYouTubeで活動するシオリーヌ(大貫詩織)をゲストに迎え、思春期に抱えがちな性の悩みや疑問について、ディスカッションを行います。
「自分の身を守る」「相手を大切にする」ということに重点を置き、様々な角度から包括的セクシュアリティ教育をテーマに作品に向き合います。世代の違う中高生達がひとつのテーマに向き合い、『CHANGE!!!!!!』に挑みます。

【Story】
僕たちの学園は中高一貫の男子校です。高台に位置し、時計台の鐘の音は長らく街のシンボルだと言われてきました。
しかしある日、学園長の問題発言「同性愛者には生産性がない」のニュースが流れて街は大混乱です。
学園長の孫、小太郎くんは祖父の発言を責められて朝から涙目です。学園長と僕たち生徒は違うし、孫が同じ意見とは限らない。
小太郎くんと学園の名誉を守るべく、B組委員長の陸は立ち上がりました。ねえ、皆でスカートをはいて学校に行ってみない?

《アフタートーク企画》

UPDATE!〜中高生と語る〈性〉について〜
3月26日(金)18時00分の回 終演後、約60分予定

【Guest Profile】
シオリーヌ(大貫詩織)助産師・性教育YouTuber
『性の話をもっと気軽にオープンに』をテーマに活動中。総合病院産婦人科にて勤務ののち、
現在は学校での性教育に関する講演活動や性の知識を学べるイベントの講師等を務める。
性を学ぶオンラインサロン『Yottoko Lab.』オーナー。
YouTubeチャンネルでは、日常生活にいかせる具体的な性の知識を動画で配信中。
初の著書『CHOICE 自分で選びとるための「性」の知識』が発売中。

【チケット予約】
本公演は、コロナ感染予防対策として、完全予約制となります。
以下の申込メールアドレスに必要事項を記載し送信してください。
こちらからの返信をもって、予約完了となります。

*新型コロナウイルス感染拡大防止の為、ご連絡先のご提供をお願い致します。
*この個人情報は感染者が出た場合にのみ利用させて頂くもので、名簿等は  スタッフが厳重に管理し、他の目的に利用する事はございません。公演終了後、 2週間保管した後に破棄致します。

予約期間 2月22日(月)10:00〜3月25日(木)22:00まで
申込メールアドレス gekibu@aktstage.com
必要事項 ①お名前(フルネーム)②住所③電話番号④職業⑤希望日時⑥枚数※複数枚ご予約の際は、備考欄にお連れさまのお名前・ご住所・電話番号を記載

・公演にご来場のお客様はマスクの着用をお願い致します。
・お客様お一人ずつスタッフが検温します。検温の結果、37.5℃以上の発熱が ある方は、ご入場を お断りさせて頂きます。
・咳エチケットや、こまめな手洗い・手指の消毒をお願い致します。

●本公演におけるコロナウイルス(COVID-19)対策について
本公演の上演に際しては新型コロナウィルス感染症について十分に対策を取り、お客様、出演者、スタッフ等の安全を確保した上で上演致します。
ご来場になるお客様にも上記の感染対策のご理解、ご協力をお願い致します。本公演における具体的な対策・運営に関しては、劇団HPよりご確認ください。

【会場】
東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ
〒114-0003 東京都北区豊島5-3-13
王子駅よりバス「豊島六丁目」「豊島五丁目団地」下車 徒歩3分

【スタッフ】
【作】石川朝子
【演出】伊澤玲(Palette Works LLC.)
【音響】此村太志
【照明】浅野鼓由希
【主催】NPO法人北区AKTSTAGE
【共催】(公財)北区文化振興財団
【後援】東京都北区教育委員会【協力】Palette Works LLC.

第11期生後期、生徒大募集!!!

○対象   中学生・高校生(北区内・外 参加可能)

○期間   令和3年4月~令和3年9月10月(月4回)

○日時   日曜日17:00~20:00

○定員   25名(定員を超える場合は、もう一つクラスを設けます。)

○会場   東京都北区文化芸術活動拠点ココキタ(東京都北区豊島5-3-13)

○アクセス 王子駅よりバス「豊島六丁目」「豊島五丁目団地」下車 徒歩3分

○月謝   9000円(北区民 8000円)

★☆北区AKTSTAGE演劇部第11期生初回授業日

2021年4月11日(日)17時00分からココキタ・プレイルームにて開催

【お申し込み/資料請求 方法】

以下のリンクより申込用紙をダウンロードし、必要事項を明記の上、

gekibu@aktstage.comまたを、申込セット内に記載された

劇団事務所までご郵送ください。折り返し、ご連絡致します。

【申込用紙】

演劇部11期後期ご案内/申込セット(PDF)

演劇部申し込み用紙のみ(Excelデータ)

【締切】

2021年4月9日(金)

レッスンのコロナ予防対策について

東京都が推奨する「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」と「北区教育委員会のガイドライン」を踏まえ、レッスンを行っております。レッスンは、感染症予防対策を徹底した上で、生徒の安全・安心の確保に細心の注意を払って活動致します。

【感染予防対策について】
・レッスン前、手洗い・うがい・検温の実地。
・講師・生徒共にマスクの着用。
・除菌アルコールやハンドソープを設置。
・会場では、こまめに窓を開け、換気を実施。
・会場内の扉や手すり、ドアノブ等のアルコール消毒を実施。
・講師・生徒共に一時間おきとレッスン終了後に手洗い・うがいを実施。

【生徒へのお願い】
・生徒は、マスク着用でお願い致します。
・咳やくしゃみについては、咳エチケットのご協力をお願い致します。
・室内履きは、必ず持参してください。
・体調の優れない方、特に発熱のある方は無理はせず、自宅休養をお願いします。

【感染者が出た場合の対応】
生徒・講師が感染者となった場合には、保健所が濃厚接触者を特定するまでの間、教室の全部または一部を臨時休業とします。
また、生徒・講師が濃厚接触者となった場合には、当該生徒・講師が、最後に感染者と接触した日から
起算して2週間は教室をお休みして頂きます。

新型コロナウイルス感染症予防のため、上記の対策を実施し、衛生強化に努めてまいります。

公演記録

第一期演劇部発表会『跳ぶ星』
第二期演劇部発表会『Shall we ダンス?〜ダンスが上手く踊れない〜』
第三期演劇部発表会『鬼〜贋大江山奇譚・演劇部特別バージョン〜』
第四期演劇部中間発表会『こどもじゃないさ!』
第四期演劇部発表会『隼の如く 狼の如く』
第五期演劇部中間発表会『あくがれ~Not here, I leave to somewhere~』
第五期演劇部発表会『太陽が昇るまで』
第六期演劇部中間発表会『あくがれ~『別離』編/『死か芸術か』編~』
第六期演劇部発表会『僕らはそれを革命と呼ぶ。』
第七期演劇部中間発表会『スローンのいた風景』
第七期演劇部発表会『PRISM』
第八期演劇部中間発表会『太陽が昇るまで』
第八期演劇部発表会『瑠璃色のPleiades』
・第九期演劇部中間発表会『あくがれ-独り歌へる-/ダンス公演「あなたのひだりて」』
・第九期演劇部発表会『Leiden☆Schaft(ライデン☆シャフト)』

稽古場会場

東京都北区文化活動拠点ココキタ(〒114-0003 東京都北区豊島5−3−13)
【アクセス】
◯電車・バス
JR京浜東北線・地下鉄南北線「王子」駅、都電「王子駅前」下車
王子駅よりバス「豊島六丁目」「豊島五丁目団地」下車 徒歩3分

豊島区民センター(ふれあい館)(〒114-0003 東京都北区豊島3丁目27−22)
【アクセス】
◯電車
JR京浜東北線・地下鉄南北線「王子」駅に下車 徒歩20分
◯バス
王子駅前から豊島5丁目団地行、西新井駅行、宮城循環、加賀団地(循環)「豊島4丁目」下車 徒歩4分

Blog・SNS

演劇部稽古場ブログ:『平和にいこうじゃないか(仮)』

公式ツイッター:gekibuakt

instagram:gekibu_akt

お問い合わせ

お問い合わせは、gekibu@aktstage.comからどうぞ。