発表会

児童発表会バナー

2016年度児童ダンス☆演劇教室・発表会

開催日時2017年3月19日(日)

会場北とぴあ・つつじホール

料金無料(どなたでも観覧可能です。)

時間開場 12時00分/開演 13時00分

3月19日(日)に児童ダンス☆演劇教室発表会が行われます。
児童ダンス☆演劇教室の子供達が1年間練習したダンス・お芝居を、照明・音響を入れ本格的に舞台で発表します。
どなたも無料でご入場いただけます。
発表会をご覧になりますと、児童ダンス☆演劇教室がどのような授業を行っているかわかり易くなります。
「児童ダンス☆演劇教室はどんなところ?」とご興味をお持ちの皆様、是非ご来場ください。

会場 北とぴあ・つつじホール

住 所東京都北区王子1-11-1

行き方JR京浜東北線/東京メトロ南北線 王子駅

プログラム

2017年3月19日(日)
開場 12:00
Cクラス(園児クラス) 13:00~13:30 『最後の約束』作・演出 栗林広輔
Aクラス(小学校低学年クラス) 13:50~14:25 『シーボレガーナ物語』作・演出 伊澤玲
Bクラス(小学校高学年クラス) 14:45~15:20 『ハローワールド』作・演出 此村太志
Dクラス(継続クラス) 15:40~16:20 『コーヤと町と用心棒』作・演出 渡辺和徳
卒業式 16:40~17:30

*各クラス終了後、休憩あり退室自由。

作品紹介

Cクラス(園児クラス)本番:13時00分〜13時30分『最後の約束』作・演出 栗林広輔

img_4654.jpgimg_3700.jpgimg_3430.jpg
《あらすじ》
お母さんが入院してからあまり外に出なくなった女の子。ある日、知らない女の人が現れて友達を作りに行こうと言います。友達をたくさん作るというのはお母さんとの約束。戸惑いながらも外に出た2人は友達を探しに向かいます。はたして2人はたくさん友達が作れるのでしょうか。
 
 
Aクラス(小学校低学年クラス)本番:13時50分〜14時25分『シーボレガーナ物語』作・演出  伊澤玲

img_6036.jpgimg_6035.jpgimg_3676.jpg
《あらすじ》
昔々、世界のあるところに住んでいた星の魔法使いは、一つの人形に命を与えました。彼女の名は、『からっぽ』。しかし、彼女は、星の魔法使いに捨てられてしまい、小さな街・シーボレガーナに旅立ちます。これは、からっぽとからっぽを取り巻く優しい街の人達の物語。
 
 
Bクラス(小学校高学年クラス)本番:14時45分〜15時20分『ハローワールド』作・演出 此村太志

2017.2.18_170219_00152017.2.18_170219_0017img_6247.jpg
《あらすじ》
イツヒタニア王国では、謎の病気ぐ蔓延していた。その病気を治すべく魔女達は立ち上がる。向かったのはイツヒト王がおさめるイツヒタニア王国の王城、魔女達はそこで、奴隷の様に働きながらも、自分達の未来に希望を見出そうとするメイド達と出会う。そして魔女達とメイド達は、病気を治すための秘薬を作る冒険に出る!
 
 
Dクラス(継続クラス)本番:15時40分〜16時20分『コーヤと町と用心棒』作・演出 渡辺和徳

img_4615-2.jpgimg_1937.jpgimg_2039.jpg
《あらすじ》
荒野の真ん中にある小さな町では、ゆうが一家とつばさ一家が、今日もケンカの真っ最中!実はこの町には、ヤクザの大親分の残したお宝が眠っていたのだ。そこにやって来たのは、スゴ腕の用心棒と、なにやらアヤシゲな男たち…。この町に隠されたお宝をめぐって、ちょーソーゼツバトルが始まろうとしていた!